株式会社ユーピーエフ
セキュリティーコンサルティング事業部
03-6240-9470年中受付
平日 9:00~20:00 土日祝 11:00~15:00

お問合わせ Pマーク、ISMS取得、運用代行のご相談はこちら

当社にPマーク取得を依頼された
UPFお客様の声ページへ移行します。

情報意識情報意識の高い企業の業績アップが仕事仕事です コンサル&スタッフBLOG “ビデオ通話説明受付中”

【弊社サービスのPマーク模擬審査】

こんにちは。 プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(http://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。 フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144     弊社のサービスの強みとして、現役の認定機関(JIPDEC)審査員がコンサルタントをしているということはHP上でもお伝えさせて頂いておりますが、今回はその中でもお客様に御好評頂いております。「Pマーク模擬審査サービス」についてお話致します。   その前にまずは下記にて実際の現地審査のスケジュールをわかりやすくおまとめ致しました!   【現地審査スケジュール】  ※午前10時から始まる場合。   [...]

By | 4月 20th, 2016|岡本|

「改正個人情報保護法」について

【改正個人情報保護法について】     こんにちは。 プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(http://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。   フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144     今回は「改正個人情報保護法」についてお話させて頂きます。     [...]

By | 3月 29th, 2016|岡本|

【来週のセミナー情報!!】

こんにちは。 プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(https://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。   フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144       こちらのHPでも記載させて頂いておりますが、「助成金を活用しプライバシーマークを0円で認証取得するセミナー」がついに来週に迫りました!   東京と大阪にて行います。セミナーの概要は以下の通りでございます。     [...]

By | 2月 25th, 2016|岡本|

【弊社サービス特徴(競合他社との違い)】

こんにちは。 プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(https://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。       フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144     こちらのHPでも記載させて頂いておりますが、改めて弊社と他社との違い(弊社に御用命頂くメリット)をお伝え致します!   大きく分けると弊社の強みは3つとなります。   [...]

By | 2月 18th, 2016|岡本|

【マネーフォワード様との共催セミナー中!!】

  こんにちは。 プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(https://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。   フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144       只今、マネーフォワード様との共催セミナー「やらなければ危険!顧問先に信頼される士業の個人情報マネジメント体制の構築とは?」が絶賛開催中です。   士業の皆さまからも、顧問先企業様から個人情報取扱いに関するサポートのお問合せが増えていると聞きます。顧問先から信頼される個人情報マネジメント体制を構築することが今後大きな差別化に繋がっていきます。本セミナーでは、士業様の事例を交えながら活用方法と成功事例含めお話させて頂いております!!   [...]

By | 2月 16th, 2016|岡本|

九州のお客様様➁

こんにちは。   プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(https://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。   フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144       昨日に引き続き、九州のPマークお客様進捗確認で博多に来ております。 もちろん、個別相談会にても数社へお伺いさせて頂きました。   話は全然変わるのですが、九州に宿泊の際は、夜は必ず「ドォーモ」観るようにしております。 [...]

By | 2月 15th, 2016|岡本|

九州のお客様様①

こんにちは。   プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(https://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。   フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144       本日は、鹿児島へ来ております。 既存のお客様へのPマークプロジェクトの進行確認と、新たなご提案やってまいりましたー。 九州は少しは暖かいかなーと期待しておりましたが、普通に都内より冷え込んでました。   [...]

By | 2月 15th, 2016|岡本|

弊社サービスはもちろん全国対応です。

【弊社サービスはもちろん全国対応です】   こんにちは。プライバシーマーク取得サポートを行っておりますユーピーエフ(https://upfgroup.co.jp/pmark/)の岡本です。 フェイスブックもやってます!いつでもお友達申請お願いします! https://www.facebook.com/yuki.okamoto.16144     弊社サービスはもちろん全国対応でございます。 東日本だけでなく、大阪にも営業所ありますので、いつでもご連絡ください。   【弊社大阪営業所】 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-4-2 [...]

By | 2月 1st, 2016|岡本|

Pマーク更新取得の際にコンサルをお願いされる主な理由

  大きく分けて2つです。   まずひとつめが、退社もしくは移転でPマーク担当者が不在となってしまった…   一番多い理由です。入社し、1~2年の方がいきなり何もわからず引き継ぎがれてしまうパターンなど、壮絶な状況でのご依頼もありました。本来はないほうがこのましいのですが、ご担当者のご変更がある場合は慎重に進めたほうがよさそうです。       つぎの理由が、指摘事項への対応内容自体がわからず、これ以上時間をかけたくないというパターンです。   要求事項やマイナンバーへの対応、様式が会社の変化に対応しきれなくなってしまわれることも多いようです。ポイントは次回申請書提出期限までお時間があるかどうかです。申請書提出は、Pマーク満期の4ヶ月前が期限なのですが、ギリギリの企業様はかなりのご協力は必要となります。   [...]

By | 1月 21st, 2016|岡本|

PマークとISMS(ISO27001)の違い

  プライバシーマークかISMSか?・・・取得したいけどその前にどちらがいいのだろう?・・・・ 基本はどちらも安全管理を確実に行っている法人に付与されるものです。         基本的な概念 ISMSは、その企業の部門が取り扱っているあらゆる情報資産についてのリスク低減を行う管理を展開することで、それらの情報とともに自社自体に及ぶマイナス面を埋めようというものです。 すなわち企業と客先の情報資産を「機密性」「完全性」「可用性」のバランスにより担保しているものであると言えるでしょう。   一方、プライバシーマークは取扱う個人情報は、それを提供した本人の物であり本人に不利益が及ばないような管理策を講じることを主にして運用するという考えのものです。 さらに、バックグラウンドが法令や条例であることもあり、コンプライアンスについては厳しい制約を 課しているかも問われます。 つまり、個人情報の権利を企業側は保護するという立場に立ち、 [...]

By | 1月 20th, 2016|岡本|

個人情報保護方針について

   個人情報保護マネジメントシステム構築の具体的な進め方としても、まず最初に行うべきなのが「個人情報保護方針を定め文書化する」ことなのですが、本日はその個人情報保護方針についてお話します。 事業者の代表者は個人情報の収集、利用、提供等に関する保護方針を定めなければならないのが、下記の2点です。     ・何のために個人情報保護活動を行うのか ・個人情報保護のためにどのようなことをするのか   個人情報保護マネジメントシステムとしては、この文書化された方針を継続的改善として、代表者自らが示していかなければならないことになっています。また、これを一般に入手可能なように掲載しなければならないのです。 その為に企業がHPへ掲載するケースがほとんどなのですが、上記にあるとおりの「具体的な個人情報名」や「利用目的」がきちんと定められていない保護方針をよく見かけます。個人情報保護方針のテンプレをHPへ貼り付けるだけではなく、「個人情報保護方針」は個人情報に取り組む姿勢や基本的な考え方なので、もちろん従業者全てが周知をしなければないということを忘れてはならないのです。   「今日の個人情報やセキュリティーNewsを毎日配信中!」 ユーピーエフFacebookページ [...]

By | 1月 18th, 2016|岡本|

情報セキュリティ 三大要素

 今回は、情報の管理についてお話しします。  企業にとって個人情報は一般的に「ちゃんと管理しないといけないもの」なのですが、その管理には種類があります。大きく分けて3種類です。みなさんも実際のお仕事を考えながら読んでみてください。  まずは、「なにが」あるのか、「どこに」あるのか、「どれくらい」あるのかの知っておくことです。確かにこれがしっかりしてないと、管理してないことになります。このように、許可された利用者が必要な時に必要な分だけ使用できるようにすることを【可用性】といいます。   次に挙げられるのは【機密性】です。権限を持つ者だけが、情報にアクセスできるようにするなどの取り組みがあります。機密と聞くと、組織内的なイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、このお客様には、この情報は「禁止している」「渡さない」など、対外的にどんな情報を与えていいのか?という企業における融通や柔軟性を考えることが多いですね。   最期は【完全性】です。どんなにしっかりとした設備投資で個人情報を持っていたとしても、その情報が古ければ意味がありません。住所変更や名称変更などがきちんと反映されてないと情報としての価値がないように、管理していることにも意味がなくなってしまうのです。   この「情報セキュリティ」と「コンプライアンス」がしっかり行われてこそ、確かな個人情報保護と言えるのです。   「今日の個人情報やセキュリティーNewsを毎日配信中!」 ユーピーエフFacebookページ https://www.facebook.com/pmark.jp/

By | 1月 14th, 2016|岡本|

Pマーク審査員ってどれほどのものなんですか?について

  弊社は、現役や元Pマーク審査員がコンサルティングを行っているのですが、よく「じゃあ審査員ってどうやったらなれるんですか?」とか「Pマーク審査員はどれほどの方々なんですか?」というご質問をよくいただくので、この場をお借りしてお伝えしようと思います。   プライバシーマーク(Pマーク)の付与適格性審査は、主任審査員、審査員の資格者によって実施されるのですが審査員及び主任審査員になるためには、先ず審査員補の資格を得らなければなりません。 審査員補の資格は、JIPDECが認定した「プライバシーマーク指定研修機関」が開催する研修です。(5日間連続で半日以上おこなわれる研修です…。)受けて修了試験に合格したあとで、JIPDECのプライバシーマーク事務局(審査員登録担当)に申請して登録することで有資格となります。   その審査員補から次に審査員になるにはなにをしなければならないか?   それは実務研修です。文書審査の経験と、実施する現地審査に同行し、実際の審査を経験した上でしかなれないのです。この部分が、コンサルティングの質に大きく関わってきます。コンサルティング会社で出来がった取得支援方法を超えた様々なケースに対応できうる唯一のものと言えます。   「今日の個人情報やセキュリティーNewsを毎日配信中!」 ユーピーエフFacebookページ https://www.facebook.com/pmark.jp/ [...]

By | 1月 12th, 2016|岡本|

Pマーク取得企業様向け出張相談会はじめました。

  今年から、弊社では、Pマーク取得企業様け全国出張相談会を開始します。   2016年1月より始まりました制度施行にあたり、プライバシーマークの更新時の審査基準が新たに設けられましたが、それにより従来の更新に比べ審査の指摘も多く通過の難易度が増し、更新作業期間が2014年までと比べ長期化する傾向にあります。 ※平成27年5月19日:番号法および特定個人情報ガイドラインへの対応について http://privacymark.jp/news/2015/0519/index.html(JIPDEC) 一般的な審査機関審査員資格を保有していないコンサルタントが在籍する支援会社のサポートではほとんど対応できておらず、手探りで長期化しながら事業者様側の手間と労力だけが増えているというのが現状にあります。 本相談会では、業界唯一、現役の認定機関審査員がコンサルタントとして在籍するユーピーエフが、第三者的な立場から貴事務所の状況をヒヤリングにより分析し、マイナンバー制度により新たに加わった審査基準を効率的にスムーズにクリアーするための取るべき対策や事例について情報提供いたします。また、日ごろ感じておられるマイナンバー制度に関する「民事訴訟リスク」をご相談頂ける機会です。 全国対応でしかも無料です!ふるってお問い合わせ下さいませ。  

By | 1月 6th, 2016|岡本|

個人情報保護マネジメントシステムって…

    プライバシーマークをご存知の方はよく耳にされるとおもいますが、本日はこの「個人情報保護マネジメントシステム」についてご説明したいと思います。   文字通り「そんなの個人情報保護をマネジメントするシステムなんでしょ?」と言われてしまいますと、全くその通りなのですが今回はもう少し詳しくお話させて下さい。   まず、マネジメントシステムというものの原則は、 ・計画を作成(Plan) ・実施(Do) ・点検(Check) ・見直し(Act) のPDCAサイクルをスパイラル的に継続することにより、事業者の管理能力を高めていくことなのですが ここまでは皆さんご存知のことと思います。 [...]

By | 12月 24th, 2015|岡本|

そういえば、マイナンバー通知届いてないような…。

「もう11月になるのに、マイナンバー通知届いてない!」という方いらっしゃいませんか? 同通知は、住民票の住所に届くので、学生さんとかは実家に届いている可能性があります。住民票の住所を移していないという方には、各自治体の窓口にて受け取ることができる措置も設けられる様です。   住民票とかちゃんとしてるのに、それでも届いてない… ご不安な方もいらっしゃるようですが、ご安心ください。   日本の全ての家庭に「簡易書留郵便」でいっせいに配達するということは過去前例がないので郵便局では人手が足りないようです。不在の場合は不達届けがポストに入るので、今しばらく待ちましょう。    

By | 11月 5th, 2015|岡本|

定例進捗研究会やってますー!!

今日は朝から、コンサルタント陣の定例進捗研究会です! 地方の現場で内部監査中の者のいますが、可能な限り集まれるメンバーにて定期的に行っております。

By | 10月 31st, 2015|岡本|

もうすぐ届きますよ~ マイナンバー通知カード

マイナンバー通知カードもうすぐ届きますよー 平成27年10月の第1月曜日である5日時点で住民票に記載されている住民に指定され、10月中旬から11月にかけて順次、市区町村から住民票の住所に簡易書留で郵送される予定です。   通知カードには、個人番号の他、住所、氏名、生年月日、性別等が記載されております。 ですが、顔写真は記載されておらず、通知カードを使用して番号確認と本人確認を同時に行うためには、別に運転免許証や旅券等の本人確認書類が必要となります。     なお、番号確認と本人確認を1枚で行えるものは、「個人番号カード」 です。 顔写真が記載されているやつで、番号確認と本人確認が1枚で行えます。こちらの、交付手数料は当面の間無料らしいので、早めに役所で作成してもらうといいと思います!   とくに身分証明書として、運転免許証とか持っていない方! いろいろな手続き等で、身分確認など、これ一枚でOKな時代になりますので絶対いいと思います!   [...]

By | 9月 30th, 2015|岡本|

委託先への条件?

  個人情報漏洩のニュースが起こるたびによくあるご質問の中で 個人情報や機密情報などの取り扱いを含む業務を外部に委託する際、 委託先との契約書に盛り込む内容ってどういうものがあるんですか? というのがあります…。   なので簡単にまとめました!   ・委託の対象となる情報及び情報システムの範囲 ・機密情報の取り扱いとその管理に関する取り決め ・再委託に関する取り決め ・契約終了時の情報の返却または廃棄の取り決め ・非開示契約と、契約違反時の措置 [...]

By | 6月 3rd, 2015|岡本|

プライバシーマークを取得することの一般的なメリット~まとめ~

プライバシーマーク取得のメリット 今回で『プライバシーマークを取得することの一般的なメリット』の説明は終了です。 ということで今までのまとめをしたいと思います!   ・大手企業との取引が優位になる ・国や自治体の入札に参加することができる ・WEBサイト、名刺などに掲載することで信用度UPによる他社との差別化 ・取得過程段階から、従業員の個人情報に対する意識が高まる=企業価値の向上   過去4回に分けて、ご説明させて頂きました。上記の内容…。   私の説明は分かり易かったでしょうか? 出来るだけ、わかりやすくお伝えしてるつもりになってしまっているのかも [...]

By | 5月 10th, 2015|岡本|