お役立ちコンテンツ一覧

リモートワークでセキュリティ事故に気づく方法

いよいよ東京も緊急事態宣言が解除されましたね。 昨夜は当社本社近く(秋葉原)の居酒屋ではすでにたくさんの方が久々の“アスターファイブ”を楽しんでおられるのをお見受けしました。 そして、今日...>>続きを読む

Zoomに脆弱性!基本的な設定を見直そう

新型コロナウイルスの対策で、一気にZoomというソフトウェアの利用が増えました。 世界的に利用者が著しく増えています。オンライン会議として手軽に使えて、URLをクリックするだけで参加できるので便利で...>>続きを読む

【新型コロナウイルス】リモートワーク最大の注意点はセキュリティ

新型コロナウイルスでリモートワークに舵を切った企業・組織も多いのではないでしょうか。 リモートワークは成果をベースにした新しい仕事の進め方です。今回のコロナショックで拍車が一気にかかりましたが、今後...>>続きを読む

テレワークで今こそ覚えたい【ネットワークのセキュリティ対策】

いまテレワークがものすごい勢いで社会に浸透しつつあります。通勤電車、混雑したオフィスなどにリスクが潜むといわれたら、当然の動きですね。不要不急な仕事がカットされ、仕事が成果ベースになると、テレワークは...>>続きを読む

テレワーク時に大切なセキュリティ対策!仮想デスクトップで仕事しよう!

|テレワークのセキュリティ対策とは テレワークのセキュリティとは、非常に重要なものです。オフィスで働いている場合には、大抵の人にとってそれほど考える必要がないセキュリティ対策。指定されたソフトウ...>>続きを読む

【MEDIS】健康診断事業を行う病院(診療所)のPマーク取得のメリット

個人情報を適切に取り扱う体制の構築を証明できるMEDISのPマーク。取得を検討しているものの、申請に通過するかどうか不安に感じている方もいるでしょう。今回は、健康診断事業を行う病院や診療所がPマークを...>>続きを読む

医療審査機関Pマーク「MEDIS」はセンシティブであるという認識を持つべき

塚本です。 今回は、『病院』『クリニック(診療所)』、または『電子カルテ等の医療情報を扱うIT企業』の方には特に重要な情報の提供です。 特に人間ドック、健康診断を実施しているクリニックの方...>>続きを読む

サイバーセキュリティー保険、個人情報漏洩保険に入る企業はPマークを持っていた方がお得という話

2014年のベネッセの個人情報大量流出事件、2016年のマイナンバー法施行、2017年の改正個人情報保護法施行などの個人情報周りの社会情勢の同行に伴い、最近個人情報関連の損害保険を保険各社が新しくリリ...>>続きを読む

仮想通貨のウォレットでセキュリティが高いのは?安全性が高いウォレットの種類は?

ビットコインをはじめとした仮想通貨の資産運用を始める場合、新たに「ウォレット」を作る必要があります。 現在は、多種多様な仮想通貨のウォレットが展開されており、トレーダーたちに目的に応じて利用され...>>続きを読む

シャレにならない新ルール(EUの個人情報保護)【GDPRでISMS取得も有効な対策】

こんにちわ。仲手川です。 本日のWBSでも報じてましたEUで始まった新個人情報ルール「GDPR」。 日本ではあまり報じられてませんが、日本の企業にも関係なくないですからね。 EU...>>続きを読む