岡本

プライバシーマーク取得コンサル会社選び~その弐~



プライバシーマーク取得コンサル会社の選び方

前回から実際にプライバシーマークを取得するにあたり、コンサル会社を選ぶ点でどんなことに注意しなければならないのか?

ということについてお話しております。

今日のテーマは「格安コンサルは要注意なのか?」です。

 

格安コンサルはダメなのか?

格安コンサルには注意してくださいという忠告をよく見ますが、それがなぜなのかというと、

「コンサルのひな形のまま審査に臨むことになり、単にプライバシーマークの取得だけを目的としたコンサル内容になるから」

らしいのですが、これってすごく不思議だと思いませんか?

 

格安コンサル会社の問題点

プライバシーマークの取得までの流れの中で、指定の審査機関の内部監査や指摘事項等はあります。

もちろん個人情報マネジメントシステムの構築についての適応も経て取得できます。

「Pマークを取得できる時点で、体面的な取得を目的としているコンサル会社でも全然OKではないか?」

という声もあります。

ですが格安コンサルの会社では、担当者様への

「多大な労力と取得までのスケジュールの遅さ」

が問題となっているようです。

 

サポート内容は詳しく調べましょう

なぜプライバシーマークの取得更新を格安金額で行えているのかるという説明をお聞きすることをお勧めします。

取得までのサポート内容など、詳しくお聞きしてみて下さい。

フルサポートと謳っていても、実はサポート内容はコンサル会社ごとにまばらです。

また、本当に注意しなければならないのは、うちはこんなこともあんなこともできますとあまり根拠のない自社のサービスの手厚さを謳って、無駄に高い金額を提示してくる会社です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

すべての格安コンサル会社が悪いという事ではありませんが、金額面だけではなくしっかりとサポート内容などを詳しく調べてから契約していただくことをおすすめします。

もちろん、高ければいいということでもありません。

★こちらの記事もおすすめです!
【シャレにならない新ルール(EUの個人情報保護)【GDPRでISMS取得も有効な対策】】

 

 

 

この記事を書いた人

岡本
岡本情報管理課 部長
■出身地:熊本県
■趣味 : 美術館にいくこと。
■最近のはまり: 日本酒を飲んでいい気分になること。
■苦手なもの :朝一の静電気

【UPF pmark】
千代田区に会社を構える株式会社ユーピーエフです。
日本全国を対象にDM発送代行、プライバシーマーク取得コンサルティング事業をしております。
プライバシーマークについてのお問い合わせ・ご相談は→03-6240-9470 セキュリティーコンサルティング事業部まで

カテゴリー: 岡本