岡本

認証取得以外の支援もあります~【Pマーク取得の基礎知識】


UPFでは、Pマーク・ISMSなどの認証コンサルタントのみではなく、セキュリティコンサルティングの方もおこなっております。

社内の個人情報、もしくは情報セキュリティにおける管理体制を確立したいという大手企業様のご要望にお応えさせて頂くことなども多くなりました。

 

Pマーク取得を目的としていないコンサル

認証取得以外のセキュリティコンサルティングとしても、やはり『何をもとにマネジメントシステム』を作り上げるのかどうかが重要になります。

 

Pマークの主要な規格としては、「JIS Q15001」となっております。

※財団法人日本規格協会の原案によって策定された日本工業規格

JIS Q 15001は個人情報保護を目的として、さまざまな組織が個人情報を適切に管理するためのマネジメントシステムの要求事項を定めた規格です。

JIS Q 15001に基づいて社内体制を整備することで、効果的かつ効率的な個人情報管理を行うことができます。

よって、Pマークの適用/認定基準になっているということですね。

 

ISMSは、「ISO/IEC 27001」となります。

ISO/IEC 27001は、情報の機密性・可用性・完全性をバランスよくマネジメントし、情報資産の有効活用を実現する仕組みを継続的に改善することを意図した規格です。

ISO/IEC 27001は、対象とする情報の範囲が異なり、組織情報全般が範囲となります。

UPFでは、JIS Q 15001とISO/IEC 27001のどちらも組み合わせることで、独自で強固な情報資産の運用を実現するような支援もおこなっております。

 

まとめ

規格の解釈や、マネジメントシステムに関するお悩みやお困りごとなど御座いましたらなんなりとお申し付けくださいませ。

ユーピーエフはPマーク認証コンサルタント以外でも支援させていただきます。

★こちらの記事もおすすめ

→【仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の仕組みと取引所のセキュリティってどうなっている?(ISMS取得事業者からよくある質問)】

この記事を書いた人

岡本
岡本情報管理課 部長
■出身地:熊本県
■趣味 : 美術館にいくこと。
■最近のはまり: 日本酒を飲んでいい気分になること。
■苦手なもの :朝一の静電気

【UPF pmark】
千代田区に会社を構える株式会社ユーピーエフです。
日本全国を対象にDM発送代行、プライバシーマーク取得コンサルティング事業をしております。
プライバシーマークについてのお問い合わせ・ご相談は→03-6240-9470 セキュリティーコンサルティング事業部まで

カテゴリー: 岡本