取材・メディア掲載情報, 西山

全国紙スポニチに弊社のPマークコンサルを取材していただきました!


スポニチアネックスに弊社のプライバシーマーク(Pマーク)取得のコンサルティングを取材していただきました! ありがとうございました。記事の掲載は9月11日です。

【イマドキの仕事人】Pマーク取得コンサルタント 人的エラー防ぎ個人情報流出守る

記事の中では、プライバシーマーク(Pマーク)取得に関して弊社が非常に重要視している点が終始一貫して強調されていて実にありがたい限りであります!

世間では年々個人情報保護に対する関心が高まっており、それに伴ってプライバシーマーク(Pマーク)の認知度も徐々に上がってきています。

ところが「プライバシーマーク(Pマーク)を取得したり更新したりするにあたって何が一番重要か?」という点となると、事業者ごとに答えはまちまちで、まだまだ理解が十分でない事業者も少なくないようです。

プライバシーマーク(Pマーク)取得において重要なこととは何か―。もちろん回答はそれぞれの組織で異なっていて間違いではないのですが、少なくとも弊社は社員一人一人の意識であると考えます。

スポニチの記事にも取り上げていただいていますが、「個人情報が流出すると、多くの人が苦しむ。情報管理も野球と一緒でチームワークが大切。一人一人が意識を高めれば防ぐことができる」と弊社のコンサルタントが代表してコメントしているとおりです。

確かに個人情報保護と聞くと“セキュリティの強化”が連想されるかもしれませんし、セキュリティの強化と聞くとすぐに“ハード面のシステム構築”が連想されるかもしれません。

しかしハード面は“人間”が個人情報保護マネジメントシステムを運用するうえでの手段に過ぎないのであって、ハード面のシステムがマネジメントシステムを管理したり動かしたりするわけではないのです。

お客様や取引先から預かった個人情報を保護するのはあくまで会社という組織に属する一人一人の人間なのであって、この部分のパフォーマンスを向上することがプライバシーマーク(Pマーク)においても最重要なのではないかとわたしたちは考えるのです。

そういうわけで弊社では、プライバシーマーク(Pマーク)取得コンサルティングにあたって従業員目線での社内ルールの整備や定期的な社員研修の実施にも力を入れることを提案させていただいております。

個々の意識が高いプライバシーマーク(Pマーク)取得会社は、個人情報保護に限らずすべての分野において組織として力強く成長します。

ユーピーエフは単にプライバシーマーク(Pマーク)のコンサルティングを行うだけでなく、個人情報保護の取り組みを通して一層強い組織となるよう全国の企業様のお役に立てればと願っております。

【メディア関係者様:取材についてのお問い合わせ・ご質問】
03-6240-9470(広報部:佐々木)

この記事を書いた人

西山
西山
■経営支援課 リスク分析係
■出身地:宮崎県
■趣味:アプリ開発
■最近のはまり:アイフォンのsiriのレベルの高さ。※特にボイパのうまさには驚きです(笑)。
■苦手なもの:ゴーグルなしで泳ぐこと

【UPF pmark】
千代田区に会社を構える株式会社ユーピーエフです。
日本全国を対象にDM発送代行、プライバシーマーク取得コンサルティング事業をしております。
プライバシーマークについてのお問い合わせ・ご相談は→03-6240-9470 セキュリティーコンサルティング事業部まで

カテゴリー: 取材・メディア掲載情報, 西山