岡本

プライバシーマーク取得の基礎知識【指定審査機関とは】


取得への段階でよく聞く「指定審査機関」についてお伝えしようと思います!

プライバシーマーク制度付与機関である、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(略称:JIPDEC)は、個人情報を取り扱う民間事業者を会員とする事業団体のうち、一定の条件を満たす事業者団体を指定機関としています。

 

Pマーク指定審査機関とは

審査機関は、会員からのプライバシーマーク付与に係る申請の受付・審査と付与適格決定可否等、付与機関と協調してプライバシーマーク制度の運用に重要な役割を担います。

審査機関の主な業務は、指定の際に決定されますが、どんなことを行っているかは以下の通りです。

 

Pマーク指定審査機関の主な役割

・会員各社からのプライバシーマーク付与適格性審査の申請の受付

・プライバシーマーク付与適格性審査の申請の審査

・付与適格決定の可否の決定

・プライバシーマーク付与適格決定を受けた会員の指導、監督

・個人情報保護の推進のための環境整備

 

Pマーク付与に重要な機関

JIPDECに代わって、プライバシーマーク付与に係る申請の受付や審査と付与可否の認定等を強調して行っている団体となります。

運用に重要な役割を担っているのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

プライバシーマークを取得された企業様はもちろんご存知だとは思いますが、これからプライバシーマーク取得をお考えの企業様の参考になれば幸いです。

★こちらの記事もおすすめです!
→【仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の仕組みと取引所のセキュリティってどうなっている?(ISMS取得事業者からよくある質問)

この記事を書いた人

岡本
岡本情報管理課 部長
■出身地:熊本県
■趣味 : 美術館にいくこと。
■最近のはまり: 日本酒を飲んでいい気分になること。
■苦手なもの :朝一の静電気

【UPF pmark】
千代田区に会社を構える株式会社ユーピーエフです。
日本全国を対象にDM発送代行、プライバシーマーク取得コンサルティング事業をしております。
プライバシーマークについてのお問い合わせ・ご相談は→03-6240-9470 セキュリティーコンサルティング事業部まで

カテゴリー: 岡本