塚本

Pマークの正式名称とは?



個人情報の保護が叫ばれる時代に、何も対策を講じていない会社は信用を得ることが難しいです。
また、個人情報はさまざまな業務をするうえで必要ですので、取り扱わないというわけにもいきませんので、管理や取り扱い方を徹底することが重要ですが、全員の従業員に同じレベルの知識と意識を持たせることが必要です。
その1つの目安としてPマークを導入してるケースが多いです。Pマークを取得しているのをよく目にしたことがあるでしょう。

実はPマークとは正式名称ではありません。
正式名称はプライバシーマークと言って、個人情報を適切に扱える企業に対して与えられるものです。正式名称の通り、プライバシーを守れることが基本です。
Pマークを取得するにはオフィス環境や教育も条件がありますし、申請のためにも複雑な書類や手続きがありますので、時間がかかったり面倒だったりします。
取得の準備だけでも無駄が多くなってしまうのが現状です。

しかし、個人情報がますます重要になってくる時代にPマークなしのままでは、会社の可能性や将来性を膨らませることはできません。

そこでプライバシーマーク取得支援サービスを利用して、スムーズに間違いなく取得できるようにするのも1つの方法です。
複雑な条件から手続きまでをアドバイスしてくれます。
自社に合わせて指導してくれるので、この場合はどうなのかといった1人1人違った環境に合わせた指導をしてくれます。

プライバシーマーク取得支援サービスなら、自社に合わせたアドバイスで安心して無駄なくPマークの取得に向けて動けるのです。
これからはPマークの取得が当たり前になってきますので、早めに準備をして取得するのが望ましいでしょう。

この記事を書いた人

塚本
塚本
■出身地:福岡県
■趣味:FX、株式投資
■最近のはまり:仮想通貨、ブロックチェーン技術について
■苦手なもの:ねぎ

【UPF pmark】
千代田区に会社を構える株式会社ユーピーエフです。
日本全国を対象にDM発送代行、プライバシーマーク取得コンサルティング事業をしております。
プライバシーマークについてのお問い合わせ・ご相談は→03-6240-9470 セキュリティーコンサルティング事業部まで

カテゴリー: 塚本