岡本

Pマーク取得更新の際にコンサルをお願いされる主な理由


図1

こんにちは、Pマーク取得コンサル会社のユーピーエフです。

今回は弊社にPマーク更新取得の際にコンサルをお願いされる主な理由についてご紹介したいと思います。

コンサルご依頼理由は大きく分けて2つです。

 

依頼理由その①Pマーク担当者が不在

まずひとつめが、退社もしくは移転でPマーク担当者が不在となってしまった…

一番多い理由です。

入社し、1~2年の方がいきなり何もわからず引き継ぎがれてしまうパターンなど、壮絶な状況でのご依頼もありました。

本来はないほうがこのましいのですが、ご担当者のご変更がある場合は慎重に進めたほうがよさそうです。

 

依頼理由その②時間的問題

つぎの理由が、指摘事項への対応内容自体がわからず、これ以上時間をかけたくないというパターンです。

要求事項やマイナンバーへの対応、様式が会社の変化に対応しきれなくなってしまわれることも多いようです。

ポイントは次回申請書提出期限までお時間があるかどうかです。

申請書提出は、Pマーク満期の4ヶ月前が期限なのですが、ギリギリの企業様はかなりのご協力は必要となります。

 

コンサル会社にお願いした方が良い?

Pマーク取得更新には多大な時間や労力を要しますので、自社で行うことは多くの場合不可能です

そんな時はコンサル会社にお願いする事は最善の策と言えます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Pマーク取得更新を行う企業様はコンサル会社を利用されることが多いです。

しかし自社で行う場合はPマークは2年毎ということで、次回更新までにのんびりしているとあっという間にお時間がなくなります。

しっかりと更新時期を把握しておきましょう。

そしてPマーク担当者についても先々のことを考え適任者をしっかり見極めることが重要となります。

 

★こちらの記事もおすすめです!
→【仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の仕組みと取引所のセキュリティってどうなっている?(ISMS取得事業者からよくある質問)

 

 

この記事を書いた人

岡本
岡本情報管理課 部長
■出身地:熊本県
■趣味 : 美術館にいくこと。
■最近のはまり: 日本酒を飲んでいい気分になること。
■苦手なもの :朝一の静電気

【UPF pmark】
千代田区に会社を構える株式会社ユーピーエフです。
日本全国を対象にDM発送代行、プライバシーマーク取得コンサルティング事業をしております。
プライバシーマークについてのお問い合わせ・ご相談は→03-6240-9470 セキュリティーコンサルティング事業部まで

カテゴリー: 岡本