株式会社ユーピーエフ
セキュリティーコンサルティング事業部
03-6240-9470年中受付
平日 9:00~20:00 土日祝 11:00~15:00

お問合わせ Pマーク、ISMS取得、運用代行のご相談はこちら

当社にPマーク取得を依頼された
UPFお客様の声ページへ移行します。

情報意識情報意識の高い企業の業績アップが仕事仕事です コンサル&スタッフBLOG “ビデオ通話説明受付中”

プライバシーマーク制度の認定基準とは?

インターネットなどを利用するときなどサイトに登録したりする場合に、個人情報を入力しなければならないときもあり名前はもとより電話番号や住所などがきちんと扱われているか、基準が無ければ判断することはできません。


そのような個人情報がきちんと取り扱われているかを判断するものにプライバシーマーク制度というものがあり、個人情報保護マネジメントシステム要求事項に適合し個人情報保護を適切に措置する体制を整えている事業者などを認定し、それを示すプライバシーマークを付与しその使用を認める制度になります。
個人情報という重要なデータを適切に取り扱っていることを示す制度であるため、これを事業者などが認定されるためには定められた基準を満たす必要があります。


付与の対象となるものはJISQ15001の個人情報保護マネジメントシステム―要求事項を定めており、PMSに基づき実施可能な体制が整備されており、且つ、個人情報の適切な取扱いが実施されていること、プライバシーマーク制度における欠格事項及び判断基準に定める結核事項のいずれかに該当しないことが条件になってきます。


またそれらの条件を満たした上で、事業活動の場において個人情報の保護を推進していることが条件になります。


しかしプライバシーマーク制度に認定されるためには、安全管理措置や情報システムにおけるセキュリティ対策当然として内部規定の整備や従業員の教育など行なうべきことがたくさんあるため、プライバシーマーク取得支援サービスなどを行なっている業者にコンサルティングしてもらうと取得するのに役にたちます。

 

Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/

 

Pマークブログ用

 

By |2018-12-17T10:54:44+00:004月 10th, 2016|藍田|